水泳によくある怪我

水泳はほかのスポーツと比べると安全で怪我が少ないと思われがちですが、小さいうちから繰り返す動作により負担はかかり続け、肩は大きな可動域で力強く動かす為靭帯や腱に炎症が起こり変形したり、膝は内側の靭帯をいためたり、腰では反りながら力を入れて泳ぐため大きな負担もかかってきます。同じ泳法を長い時間続けずに適切なメンテナンスが障害の予防になります。

✭院長ブログ✭

September 14, 2018

Please reload

〒661-0022
兵庫県尼崎市尾浜町3丁目20-12
     木谷ハイツ1階
パーソナルケア鍼灸整体院
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon