脊柱管狭窄症

背骨の中には脳から繋がる中枢神経が通っており、その通り道が骨同士を繋げている靭帯の肥大や背骨自体の歪みなどによって狭くなり、神経に触れてしまいしびれや痛みを誘発させてしまいます。

症状は歩いていると両足に出る事が多く、しばらく座って休憩していると緩和されるのが特徴です。腰を反る動作でも足にシビレがでたりもします。手術を勧められる事が多くありますが、しなくても改善された方はたくさんいます。
 

当院の治療Point

​患部には早期に炎症を抑える為の治療

全身の動きを良くし患部に負担がかかりにくくする為の整体

すぐに競技や生活に戻れる様にリハビリトレーニングも並行

早期改善と再発防止の為のセルフケアの指導と提案

患部が痛くなった原因に対してもアプローチ

​当院では痛みの出ている腰やシビレの出ている足に対してはマッサージや強い刺激は一切与えません。

✭院長ブログ✭

September 14, 2018

Please reload

〒661-0022
兵庫県尼崎市尾浜町3丁目20-12
     木谷ハイツ1階
パーソナルケア鍼灸整体院
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon